TopInformation京町屋ホテル「四季十楽」インテリア設置
2016年

12月1日〜

京町屋ホテル「四季十楽」インテリア設置

場所 京町屋ホテル「四季十楽」

〒602-8046 京都市上京区油小路下立売上ル近衛町165
TEL 075-417-0210

受付時間 10:00 - 18:00

webサイト http://shikijuraku.com


写真

2016年12月1日、京都にオープンする京町家ホテル「四季十楽」の座布団、クッションなどの布ものを担当しました。
木の根や実、葉や皮を使い、およそ二日間(柿渋は二週間)かけてじっくり染めた座布団やクッションは、季節のうつろいのように、使い込む度に柔らかく優しい風合いに育ちます。ほっとできる空間のお手伝いができたら嬉しいです。
下記、プロデューサーの後藤繁雄さんのお言葉お借りしました。


罫線


銅製の門扉とサロンのデザインを田根剛(リノベーション全体は違います)が手がけ、10の部屋全部に写真家・小山泰介のミニマルな作品picoが。そして京町家に蘇鉄やヘゴというダイナミックな植物を持ってくる江戸の南蛮風狂趣味を思わせる植栽は、西畠清順が手がけています。

また、朝食はGINZAの連載ておなじみ冷水希三子、春からの十楽SPAをてがけるのはセラピストの手島渚、草木染めの人気者の野村春花の座布団など、女性陣が町家でのほっこりした時間を提供します。
宿泊の先行予約も開始いたしますので、ぜひ!
予約ボタンは、携帯だと右上についてます。

写真

写真