2018.10.22

クサギの実

数えきれないほど草木はあるけれど、藍とクサギの実、2種類でしかブルーはだせない。紅い星のかたちの萼の中に、真っ青の宝石のように美しいクサギの実が隠れている。偶然、アトリエの前の空き地で見つけた。この雑草だらけの空き地は、私にとって宝箱。熟してない実が多く、奮闘したが少量しか集められなかったので、今日は採取のみ。もう少し実を貯めてから染めてみよう。

2018.10.20

シダ

アトリエの石垣の隙間から、生えてきたシダの葉。葉っぱの裏はブツブツで(一見、虫の卵のようでぞっとする。勇気のある方はぜひ見てね)胞子をつくる袋がついている。アルミ媒染で茶色がつよいベージュ、鉄媒染で苔色。

2018.10.14

セイタカアワダチソウ

アトリエの前には空き地があって、年中、自然に植物が入れ替わる。秋、空き地の大半はススキとセイタカアワダチソウ。どちらも背が高いから、ゆらゆらと大きく揺れる。今日はセイタカアワダチソウで染めてみた。アルミ媒染でクリアな黄色、鉄媒染で茶色がかった緑。

2018.10.13

エビスグサ

線路沿いの道で自生しているエビスグサを見つけた。別名ケツメイシ。薬草としても、お茶としても有名な植物。こんなに身近にあるとは。綺麗な黄色が抽出できたのに、布には染まらず。今度は種だけで挑戦しよっと。アルミ媒染でストッキングみたいな、くすんだベージュ。鉄媒染で明るい茶色。

2018.10.11

白粉花(おしろいばな)

黒いタネを割ると、おしろいのような白い粉が出てくる。幼い頃、種を集めてはお化粧ごっこをして遊んでたっけな。鉄媒染で茶味の強いグレー。アルミ媒染で緑がかったグレー。

2018.08.24

ヤブカラシ

アトリエのまわりに、抜いても抜いても生えてくる手強い雑草がある。ヤブカラシだ。草むしりを兼ねて、染めてみる。透明感のある緑色が抽出されて驚いた。今日はアトリエにて色日記。

2018.08.21

冷凍ブルーベリー

一日の終わりに、何か染められるものはないかと冷蔵庫を探る。冷凍のブルーベリーがあった。アルミ媒染で鮮やかな紫色、鉄媒染で灰色味の強い青紫色。良い夢が見れそう。おやすみなさい。