2018.07.01

紫詰草

鴨川の草木は、ちょっとずつ入れ替わっている。先日染めた葛の葉は、より一層茂っているし、春の訪れと共に咲いた紫詰草は枯れ始めた。今日は春の名残の紫詰草で染めてみる。思いがけず、明るい黄色に染まった。

2018.06.30

藍の生葉

6月の最後の日、今日は特別な色。春に種を蒔き、育てた藍を収穫。藍の生葉で染める。なんと葉と水だけ。火も、媒染剤も使わない。空気に触れると緑色がだんだんと青色に変化する。思わず息をのむくらい、透明なブルー。ブルー。ブルー。

2018.06.29

アボカドの皮

エアコンのないアトリエで、汗をだらだらかきながら制作。家に帰って、今日はゴーヤチャンプルとアボカド醤油わさび。アボカドの皮で染めてみる。出したかった色にならず、次またリベンジ。

2018.06.23

葛の葉

アトリエまでの道のりは片道5キロもあって、いくら速くはしる自転車でも気合いがいる。祇園は混み合うので、いつも鴨川に沿って進む。帰り道、鴨川の葛(クズ)の葉を採取。美しい黄緑色。

2018.06.23

アカメガシワ

地域に住み着いている猫を、「第三の猫」と勝手に呼んでる。夕方、第三の猫が藍のプランター横で、かくれんぼしていた。スーパーに買いものに行く途中、道端のアカメガシワを採る。新芽は赤く、昔は食器として使われていたので「菜盛葉」という別名があるそう。

2018.06.23

玉ねぎの皮

一年中で、一番昼が長く夜が短い日。晩ごはんは肉じゃが。「暮らしが仕事、仕事が暮らし」河井寛次郎さんの言葉をぼんやりと想う。

2018.06.20

紫キャベツ_4

紫キャベツから緑色。4日間で紫キャベツから7色の色を見つけた。外は雨。人々も、猫たちも、草木もみんなみんな今晩も、よく眠れますように。

Archive
Tag List