2019.05.19

育てるしかく入荷予定日

お待たせしました!完売していた育てるしかくを6月8日0:00〜再販します。数は10点です。コツコツ染めて、縫って、ようやくもうすぐ完成しそうです。今回は、春に染めた初モノの柿渋を使ったかばんや、初夏にぴったりの藍色がポイントのかばんが登場します。お楽しみに。ネットショップでは、販売開始メールも受け付けております。

2019.05.12

HPも衣替え

HPのトップ画面、Bags &Productsの定番トート育てるしかくのビジュアルを更新しました。季節の衣替えみたいに、定期的にアップデートできたらと思います。楽しかった撮影の日の写真をぺたり。

photo:守屋友樹
styling:仲村健太郎 小林加代子
model:蒲原早奈美 中平美紗子

2019.05.08

ことしの新作発表について

鉢植えの植物の多くは、2年も経てば、鉢の中が根でいっぱいになってしまいます。伸び伸びと育てるには、ひとまわり大きな鉢に植え替える「鉢変え」が必要になります。鉢変えはタイミングが大切で、そうちょうど、今日のような暖かな春の時期がぴったりです。

haru nomruaのブランドも、そろそろ鉢変えが必要かなと気が付いた昨年の冬。春に向けて、かばんの縫製を勉強しに教室に通い始めました。自信を持ってミシンを踏めるようになることで、かばんの素材や形で、もっと自由に根を伸ばしていけるかな?と考えたからです。

今春〜次の春にかけて、haru nomuraはかばんを5つリリースします。
第1回目は、3月に復刻した「育てるしかく」
第2回目は、「サコッシュ」
第3回目は、「リュックサック」
作りたいな〜と長年温めていたかばんを1つ1つ形にしていきます。

また、5つそれぞれにイメージも更新していきます。テーマは「植物とかばん」。第1回目3月に復刻した「育てるしかく」の新しいイメージを、写真家の守屋友樹さんに撮影してもらいました。初の試みとしてお洋服や小物のスタイリングを、デザイナーの仲村健太郎さん、小林加代子さんにお願いしました。

Instagramやtwitterで、定期的に写真をUPしていきます。HPの関連ページも、近日中に更新しますのでお楽しみに。

Instagram/twitter

Category
Archive