2022.04.26

次は5月銀座で

haru nomura POPUP/松屋銀座

2022年5月4日 (水)~ 5月10日(火)
Open10:00~Close20:00
 ※5/8は19:30・5/10は17:00

松屋銀座5階 

_

POPUPでは、定番のかばんはもちろん、オンラインでは手に入らないカラーのかばんも販売いたします。

今回は松屋銀座さまのご提案で、紳士服のデットストックの染め直しにも挑戦しました。染めた生地で、スーツオーダーもできるそう。

現在予定している、関東での今年のPOPUPは銀座で最後となります。
よろしければ、GWのご予定にぜひ。

Video:Yoshitaka Shimada

2022.04.20

See you soon.

haru nomuraのブランド名の由来は、私の名を捩ったものですが、実は「春の村」「spring village」という意味合いがあります。長い冬の後に、雪の下から生えてくる緑のように、柔らかく瑞々しいブランドでありたい。今も昔も変わらない願いです。そんな由来もあってか(?)、春にお声がけいただいたり発表する機会が多く、毎年春は祭りのような気分です。

3月末から続いた京都「ジェイアール京都伊勢丹」様でのPOP UP、東京「準備中」様での展示が終わりました。
今年は特に新しいお客様が多く、実り多き春祭りでした。

ひといき置いて、5/4〜10には銀座松屋様でのPOPUPがございます。
定番の商品の販売他、松屋銀座様とのタイアップで、デットストックの「紳士服の染め直し」も発表・販売いたします。
祭りはまだまだ続きます。

人気の柿渋製品も多く持っていく予定です。
お楽しみに。

↓Next

haru nomura POPUP/松屋銀座

2022年5月4日 (水)~ 5月10日(火)
Open10:00~Close20:00 (最終日は17:00)
松屋銀座5階 
〒104-8130
東京都中央区銀座3-6-1

Photo by Shimpei Yoshida

2022.04.20

商品のお取り扱い

瀬戸内国際芸術祭の拠点となる直島に、先日にOpenした「直島旅館ろ霞-ROKA 」のShopにて、
haru nomuraのかばんをお取り扱いいただいております。

ろ霞 – ROKA

全11室、スイート露天風呂つき客室を備えた本格旅館。
館内のカフェ・バー「moya」は、宿泊以外のお客様もご利用可能だそうです。

ろ霞では、国内外で活躍する現代アーティストの方々の作品の展示や販売も行っています。
名和晃平さん、品川亮さん、山本捷平さん、山田康平さん、横田大輔さんなど錚々たる顔ぶれ。

アートディレクターの後藤繁雄先生のセレクトで、お取り扱いの運びとなりました。
@shigeogoto

直島の青い空や海に映えそうなかばんをセレクトいただいております。
ぜひ、直島にお立ち寄りの際は足を運んでみてください。

Category
Archive