2018.07.09

えだまめの皮

蝉の抜け殻を、ふたつみつけた。枝豆がよく似合う季節がやってきました。

2018.07.06

ハルジオン

鴨川に咲いていたハルジオン、濁流にのまれてしまっただろうな。家の近くで、雨に倒されてしまったハルジオンを見つけ採ってきた。猫たちも避難ケースの近くで、そわそわニュースを観ている。

2018.07.05

ムクゲ

強い雨で、ムクゲの花が落ちてしまっていた。一つずつ拾って、今日は花びら染め。酢漬けにして、ピンクの色を抽出。花びらの色を布に閉じ込めた。夜、チェコで頑張っているお友達と、年に一度のかんぱい。楽しい約束をした。

2018.07.03

麦茶

夏のお友達、麦茶。今日は麦茶で染めてみる。麦茶パックを贅沢使い、できる限り濃く煮出す。アルミ媒染で橙よりの茶色。鉄媒染で渋みを感じる灰色。染まった布は麦茶の香り。

2018.07.01

紫詰草

鴨川の草木は、ちょっとずつ入れ替わっている。先日染めた葛の葉は、より一層茂っているし、春の訪れと共に咲いた紫詰草は枯れ始めた。今日は春の名残の紫詰草で染めてみる。思いがけず、明るい黄色に染まった。

2018.06.30

藍の生葉

6月の最後の日、今日は特別な色。春に種を蒔き、育てた藍を収穫。藍の生葉で染める。なんと葉と水だけ。火も、媒染剤も使わない。空気に触れると緑色がだんだんと青色に変化する。思わず息をのむくらい、透明なブルー。ブルー。ブルー。

2018.06.29

アボカドの皮

エアコンのないアトリエで、汗をだらだらかきながら制作。家に帰って、今日はゴーヤチャンプルとアボカド醤油わさび。アボカドの皮で染めてみる。出したかった色にならず、次またリベンジ。