2020.06.05

6/5 おおきなかばん発売開始

以前から告知していた通り、北白川ちせさんのオンラインショップにてharu nomuraのかばんが販売開始となりました。

第一弾は、完売していた「おおきなかばん」です。

ありそうでなかったビッグサイズ。
子どもならすっぽりとかばんの中に入れてしまう大きさです。
お気に入りのシャツやワンピースをまとうように、たっぷりとした布が私たちを包み込みます。

一枚の大きなキャンパスにコラージュするように、草木で染めた布をパッチワークで繋ぎ合わせました。
丈夫で、軽くて、畳める、便利なアイテムです。

スケッチブックを入れるカルトンバックとして、
コインランドリーに洗濯物を運ぶランドリーバックとして、
搬入搬出や引っ越しの大荷物のとき、数日間の外泊の時、
ここぞ!という時に、活躍するかばんです。

ちせさんのオンラインショップはこちら

2020.05.08

旅するかばんと旅をする

サンプルが仕上がった時、あまりの生地の軽さ、身体に馴染む肌触りに、かばんと一緒に自転車に乗ってふらりと旅に出たくなりました。なので、名前は旅するかばん。

このところ「旅するかばん」が人気です。
春夏にぴったりのリネン素材であるから、という理由もあると思います。
もう一つ、外出自粛の今、皆さんの「普通の暮らしに戻ったら、どこへ旅しよう」という気持ちがそうさせている気がします。

夏の陽射しを感じると思い出す「旅するかばん」の撮影日のこと。
2015年の初夏。その日は1日かけて、仲間たちと琵琶湖までの道のりを旅をしながら撮影をしました。
私たちが「旅するかばん」と旅をしてきた記録、少しずつInstagramで振り返ってみます。
よろしければご覧ください。

photo by yuki moriya

2020.04.12

朝日放送テレビ「ココイロ」4/14

なんとharu nomuraが、朝日放送テレビ「ココイロ」で特集されます。
4月14日(火)20:54~(いつものココイロよりちょっと遅い時間)放送です。
関西エリアの番組です。

京都東山区にある小さなアトリエと、草木染めのかばんが映ります。
それから猫背の私と、haru nomuraのかばんを愛用してくれている星子さんもチラッと出てくれています!

取材していただいたのは、新型コロナウイルスの感染がまさかここまで蔓延すると思っていなかった頃。

正直、この非常事態において「かばん」というなくても生きていけるものを、今まで通り作り続けることはどうなのかとも思います。でもやっぱり、どんな時も作ることに向き合っていたいし、元どおりの生活に戻った時に、かばんを待っていてくれる人に少しでも良いものを届けたいと強く思います。

作ることを諦めずに、日々を過ごすこと。
手洗い、うがい、草木を眺め、手を動かして、食べて、よく眠る。

日々の不安で固まった頰の筋肉を緩ませて、
あはははははっ〜と
観てくれたら嬉しいです。

Category
Archive